演奏者プロフィール

和太鼓OTOsound

助六太鼓石川県支部

加賀太鼓保存会

代表 岩城 博之

国内外で活躍する石川県加賀太鼓保存会(昭和48年設立)の代表である父の影響を受け、5歳より和太鼓を始める。
13歳で初舞台を踏み、県内外で数々のイベントに参加。
平成13年に、国内外で定評のある日本初の和太鼓プロチーム「助六太鼓(東京)」に入門。
6年にわたり、プロ和太鼓奏者として邦楽、洋楽問わず様々な和太鼓の可能性を追求する。
現在、石川に拠点を移し、和太鼓OTO soundを始動。
また、平成20年8月に全国初となる助六太鼓の石川支部を発足。
全国的にも珍しい、古典的(歌舞伎、能)な要素と伝統的(古くから伝わる和太鼓)な要素、現代的(パーカッション)的な要素を組み合わせた和太鼓スタイルを確立している。

 

 

主な活動

海外公演

H14年 ブラジルサンパウロ公演・SOHOブラジル公演
H15年 韓国ソウル公演
H16年 トヨタ設立50周年記念 クウェート公演
H24年 東ティモール日本大使館公演 国交樹立10周年

主なTVメディア活動

NHK歌謡コンサート、北島三郎「祭り」で演奏。
テレビ東京「にっぽん祭りの歌」に出演。
NHK 「素敵なショータイム」に出演。
NHK 「一郎 二郎 三郎ショー」に出演。(財津一郎、坂上二郎、北島三郎)
坂本冬美 NHK歌謡コンサート公演
新春かくし芸大会太鼓指導(ウエンツ瑛士、小池徹平、アンガールズ他)
金沢テレビ「闘魂列伝」テレビ出演
石川テレビ「リフレッシュ」テレビ出演
テレビ金沢 五木寛之新金沢百景トーク&ライブ出演 マリンバ奏者とセッション

主な国内活動

六本木ヴェルファーレにてゲームイベントに出演。
万博事業関連、豊田スタジアム「祭り座にっぽん」にて演奏
メルセデスベンツ、ドイツ大使館にて演奏。
シャネルニューイヤーパーティーにて指導・演奏
新宿コマ劇場 山川豊と田川寿美ショー公演
大同工業60周年記念 石川さゆりコンサート公演
松本城 太鼓の祭典にて演奏
諏訪湖花火大会にて演奏
ホテル百万石 定期演奏
加賀アートみらい ジャズと和太鼓セッション
加賀山紋 民謡コンサートにゲスト出演
プロドラマー マーティープレイシーと和太鼓共演
諏訪湖花火大会演奏
第20回いしかわTOYP大賞 受賞
獅子吼高原夜景百選受賞パーティーにて出演
ホテルアローレ 鼓響の夕べ ディナーショー (定期演奏)
日本海&YOSAKKOI和太鼓出演
札幌YOSAKOIソーラン 準大賞
H24年 山中座舞初め鑑賞会 和太鼓出演
若き鼓動 和太鼓出演IN音楽堂
福井太鼓連盟和太鼓コンクール ゲスト出演
日本海&YOSAKKOI和太鼓出演
札幌YOSAKOIソーラン 和太鼓出演
鹿児島県学校公演
その他各種イベント
テレビ・ラジオ出演

リーダー 関戸 順平

担ぎ桶太鼓で

観客を魅了する。

また観客への

盛り上げ隊長でもあり、

ノリの良いテンションで

会場に一体感を作り出す。

 

 

下村 朱美

古典スタイルを得意とする。

笛の奏者でもあり、

篠笛から能管まで

使いこなす。

笑顔にも定評があり、

また力強い打音は

観客を魅了する。

 

荒谷 敏子

味のある打音と

派手なパフォーマンスで

会場を沸かせる。

古典的な間をとるのを

得意とし、

趣と派手さを持ち合わせた

和太鼓スタイル。

 

西出 有紀

幼少の頃から福井で和太鼓をはじめる。

エネルギッシュに

内から和太鼓を楽しむ姿は、

観衆までも楽しくさせる。

 

 

谷 郁子

トリッキーなリズムを

駆使し、

新たな和太鼓のスタイルを

披露する。

現代的なリズムで

和太鼓に幅を持たせている。

 

 

上村 昌美

古典的スタイルから

現代的スタイルまで

幅広いスタイルの

マルチプレーヤー。

身軽な動きで

パフォーマンスも

得意とする。

 

小谷 香菜子

迫力ある演奏と、

打音の大きさで

会場に響かせる。

安定的なリズム感と

音の大きさに定評がある。

 

 

Copyright© OTO演奏 , 2018 All Rights Reserved.