営業時間 9:00~21:00

和太鼓で心と体をリフレッシュ

下がると太りやすくなる基礎代謝

朱美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
朱美
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

朱美です。

朝晩の寒さが厳しくなってきましたね。

 

女性にとって何をやるにも億劫な季節です。

 

とくに私は冷え性なので一度こたつに入ったら最後。

テレビのリモコンを取るのすらままなりません。

 

体の体温を奪うものは全て敵!

というくらい寒いのが苦手です。

 

あなたはいかがですか?

 

女性なら私の気持ちわかってくれる方多いのではないでしょうか。

 

調べてみたところ、

じつに女性の8割が冷え性だと統計が出ています。

 

たかが冷え性。

されど冷え性。

 

冷え性は女性にとって大敵です。

なぜなら「冷え」と「代謝」は切っても切り離せない関係があるのです。

 

「代謝」が悪くなれば痩せにくい体になってしまいます。

 

「代謝」が悪くなれば美味しいランチも我慢する羽目に………..。

 

それでは「冷え」と「代謝」の関係を見ていきましょう。

 

基礎代謝の減少が冷え性を引き起こす

 

年齢とともに下降していく基礎代謝量。

 

基礎代謝が落ちると、さまざまなトラブルにみまわれます。

主なトラブル
  • 血液の循環が上手く行われない
  • むくみやすい
  • 目の周りにクマができる
  • 肌がくすみやすい

特に代謝率が低い冷え性体質の女性はなかなか痩せにくいと言われています。

運動不足や不規則な生活などで筋肉量が少なくなると代謝しにくい体になって、脂肪が蓄積され肥満に繋がるので注意が必要です。

 

特に女性は、筋肉量が男性よりも少ないので、基礎代謝量が低く、むくみ血行不良が原因による冷えを起こしがちです。

 

50歳代を境に最も基礎代謝が下がる

50歳代を境に基礎代謝が最も低くなります。

 

その理由は

  • 年齢が高くなると、成長が止まり、筋肉量も減少してくること。
  • 多くの経験を積んできたことから脳活動も低下してきていること。

 

とくに筋肉量の減少は基礎代謝の減少を引き起こします。

朱美

いかに50歳代で基礎代謝を下げずにいるかがポイント

 

 

痩せたいのに痩せられない!その原因とは?

1日で消費するカロリーの6~7割は基礎代謝。

そのほとんどが筋肉で行われています。

 

ですから筋肉の衰えは悪循環を生み出します。

筋肉が衰える
冷えや、むくみ

基礎代謝、新陳代謝がうまく機能しなくなる。

太りやすくなる。痩せにくくなる。

 

筋肉を動かすことが1番大事

人は普段、無意識の状態では骨格に体重を乗せています。

 

たとえば、「猫背」になったり「横になったり」。

なぜこの姿勢が楽かと言うと、骨格に直接体重を預けているので、筋力負荷が少なく、疲労を感じにくいためなのです。

 

朱美

無意識に筋肉を使わないようにしてるんですね!

 

ですが、直接骨格に体重をかけると、慢性的な腰痛などを起こしやすくなります。

 

そして骨格自体には熱を発する機能がないので体は温まりません。

 

朱美
そこで試しに背筋を伸ばしてそのままキープしてみてください。

 

朱美
少しずつ体が熱くなりませんか?

 

その理由は筋肉を使うことで筋肉が熱を発しているのです。

 

ですから普段の生活から筋肉を使う意識をするだけで、基礎代謝はアップします。

 

まとめ

筋量が増えることで基礎代謝が上がり、血行促進と体温調節がうまく機能しはじめます。

すると………

  • 食べても太らない。
  • 痩せやすくなる。
  • 冷えやむくみが解消される
  • 新陳代謝があがりお肌の調子が良くなる
朱美
良いことずくめですね!

 

まとまった運動を取り入れるのは難しくても、姿勢を正すなど、日常生活において筋力負荷を意識していくことで、活動量を増やすことができます。

最近痩せにくくなったなぁというかたは是非基礎代謝を上げることをおススメします!

 

ホット太鼓では基礎代謝アップを促す動きも取り入れています。

興味のあるかたは是非こちらを覗いてみてください!

楽しみながら痩せやすい身体に変身!ホット太鼓

 

痩せやすい身体に興味がある方はこちらの記事もご覧ください。

体の中にある痩せスイッチはココ!

 

現在ホット太鼓はキャンペーンを行っています。

限定5名様(残り2名)

早いもの勝ちですのでお早目に!

ではでは!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
朱美
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© OTOsoundブログ , 2018 All Rights Reserved.