営業時間 9:00~21:00

和太鼓で心と体をリフレッシュ

楽しみながら痩せやすい身体に変身!ホット太鼓

朱美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
朱美
詳しいプロフィールはこちら

どうもです。

朱美です。

 

  • 運動をしても以前のようにスムーズに体重が落ちない。
  • 食べる量が増えたわけじゃないのに太りやすい。
  • 二の腕や下っ腹のぜい肉が増えたような…….。
  • 肌の新陳代謝が悪くなったような気がする。

 

40,50歳代くらいからこのような身体の変化が見え始めます。

「下がると太りやすくなる基礎代謝」はこちら!

「体の中にある痩せスイッチはココ!」はこちら!

 

また仕事や社会的地位ではストレスが多くなり、更年期症状などの肉体的な症状や衰えも気になる年代です。

朱美さん
そんな40、50代を若々しく美しく乗り切るために、ホット太鼓で心身を鍛え、健やかになりましょう。

 

朱美さん
それではなぜホット太鼓が楽しみながら痩せやすい身体をつくるのに良いのかご紹介しますね!

 

理由その1、ホット太鼓で基礎代謝をアップ

 

体温は1℃上昇するごとに代謝量は13%増加するとされています。

たとえば基礎代謝が1400kcalだとすると13%は、182kcalに相当します。

182kcalをウオーキングで消費しようとすると60分程度必要となります。

 

朱美さん
何もしないでもウオーキング60分分のカロリーを消費されるのって魅力ですよね!

くわしくはこちら

下がると太りやすくなる基礎代謝

 

 

 

ホット太鼓では

和太鼓は全身運動ですが、とくに背中や二の腕、太ももを使います。

背中や太ももは筋肉量が多い部分ですのでここの筋肉を強化することで基礎代謝もアップします。

その結果、筋肉量が多くなる分、体温も上げてくれるので一石二鳥です。

 

 

 

理由その2、ホット太鼓で汗をかく

汗には良い汗と悪い汗があります。

サラサラした汗が良い汗で

ベタベタした汗が悪い汗。

 

汗腺は年齢とともに衰えていきますので、良い汗をかきにくくなってしまいます。

汗をかくことは

  • ストレス発散
  • 美肌効果
  • 体温調節の向上

などさまざまな効果が期待できますので汗腺を鍛えておくことは大切です。

 

 

ホット太鼓では

ホット太鼓では室温を28度で行いますので、始めて10~15分ですぐに汗をかきはじめます。

ホット太鼓で汗腺をきたえて健康な身体をてにいれましょう!

 

理由その3、ホット太鼓で燃焼系の脂肪を活性化

脂肪にも2種類あって「蓄積系の脂肪」と「燃焼系の脂肪」。

くわしくはこちら

体の中にある痩せスイッチはココ!

 

燃焼系の脂肪のことを「褐色脂肪細胞」といわれています。

 

この褐色脂肪細胞は主に

  • 首周辺
  • 脊髄周辺
  • 肩・肩甲骨周辺
  • 脇の下

にあります。

この部位を刺激することで褐色脂肪細胞が活性化して脂肪が燃焼しやすくなります。

 

またこの褐色脂肪細胞は

寒冷刺激を与えると活性化する

といわれています。

 

ホット太鼓では
和太鼓の動きは褐色脂肪細胞を活性化する首周辺、脊髄周辺、肩、肩甲骨周辺、脇の下を刺激します。

またホット太鼓では休憩時にアイスパックなどで首や背中を冷やします。

そうすることで温・冷を交互に刺激し褐色脂肪細胞を刺激し、活性化させます。

 

理由その4、初心者の人でも簡単にできる

和太鼓の魅力の1つは

誰でも簡単に音が出せる

ということです。

 

たしかに和太鼓は突き詰めれば奥が深い楽器ではあります。

しかしホット太鼓では

初心者の方でもだれでもできるリズムや振りで行ってもらいます。

 

ホット太鼓では

音楽に合わせて打ち鳴らしてもらいます。

簡単なリズムと振りで楽しみながら打ち鳴らしますので、全く初めてのかたでも安心して参加できます。

まとめ

ホット太鼓の期待できる効果として

  • 基礎代謝をアップさせ痩せやすい身体を手に入れる
  • 汗腺をきたえ新陳代謝をアップ
  • 脂肪を燃やしやすくし、太りにくい体質を手に入れる
  • だれでも簡単に和太鼓を打ち鳴らし、ストレス発散

などがあげられます。

だれでも参加できますのでぜひお試しください!

 

現在キャンペーンを行っています。

ホット太鼓30%OFF

詳しくはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
朱美
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© OTOsoundブログ , 2018 All Rights Reserved.